つじ田 奥の院

仕事で飯田橋に寄る予定がありましたので、外出の機会を逃すまいと飯田橋のつじ田 奥の院に行ってきました。

外出先で近くのラーメン屋をさがしたのですが、先日勝どきのつじ田に行ったばかりでまたすぐにつじ田に訪問となりました^^;

好きなラーメンではありますが、特に意識しているわけではないので、何かと縁があるのでしょうか。


飯田橋のつじ田 奥の院のアクセス

お店はJRの飯田橋駅東口を出て、九段下方面に歩いてすぐのところにあります。

地下鉄の場合は最寄りはA3の出口で、東西線の改札を出たところから近い出口でしょうか。

大通りを少し行くと、ノーマルなつじ田とつじ田味噌の章があり、私が行った時にはどちらも行列ができていました。

2つのつじ田を通り過ぎてすぐの角を左折すると、すぐ右手につじ田 奥の院が見えてきます。

つじ田 奥の院

パッと見はわかりづらいですが、店先にあるラーメンのメニューが目印になりそうです。

店構えは奥の院ということだけあり、奥まった感があります。

つじ田 奥の院

行った日は暑かったですが、少し涼しげな印象がありますね。

つじ田 奥の院

店の入口にある食券機で食券を買って、お店に入ります。

私は今回は煮干しらーめんの並にしました。

ノーマルなラーメンで780円は、都内ではもはや一般的な価格でしょうか。

店内はキッチンを取り囲むようにカウンター席が10席ほどあり、かなり清潔な印象。

ラーメン屋さんというより、お寿司屋さんや小料理屋さんの雰囲気がありました。

個人的にはこういったラーメン屋さんはおいしいことが多いので大好きです。

妻も連れてこれるかもしれません。。(ラーメン嫌いだから来ないでしょうが・・)


飯田橋のつじ田 奥の院の感想、口コミ

つじ田 奥の院

注文から4,5分するとラーメンが到着しました。

濃い色のメンマは味がしみていそうで、食欲をそそられますね。

まずはスープをすするとかなり濃厚な煮干し感がきます!

かなり好みです。

麺は細めの麺でスープがよく絡んで気持ち良い感じでした。

煮干し系のラーメンにはこれくらいの細さの麺が合いますね。

具はチャーシュー、メンマ、のり、ネギとオーソドックスな感じで、メンマは見た目通り味がしみていて、メンマ特有のくささもなくおいしかったです。

チャーシューは特に記憶には残りませんでしたが、普通に食べごたえがあっておいしくいただきました。

つじ田 奥の院

ごちそうさまでした。

つじ田縛りをしているわけではありませんが、近くに行ったら次は味噌の章にでも行ってみましょうかね。