楽天

【SPU攻略】楽天ビューティのSPUポイントアップ率が1倍→0.5倍へ改悪(2021年11月から)

楽天からメールが来て気づいたのですが、2021年11月より楽天ビューティのSPUポイントアップ率が1%から0.5%へ改悪されるようですね。

楽天ビューティは美容院に行く時に使っていて、毎月5,000ポイント程度もらえるものと思っていたので、個人的には大変残念です。。

楽天ビューティのSPUポイントアップ率の変更内容

楽天ビューティ改悪
楽天ビューティのSPU変更内容
  • 変更前:月1回3,000円以上のネット予約でポイント+1倍
  • 変更後:月1回3,000円以上のネット予約でポイント+0.5倍
  • 2021年11月1日より変更

今回の変更内容は、これまで楽天ビューティで3,000円以上のネット予約でポイントが+1倍されていたものが、半減され0.5倍になるものです。

変更時期は2021年の11月からということで、今月が最後の楽天ビューティ+1倍の月になります。

私は楽天ポイントせどらーなので、月に50万円ほど楽天仕入れをしていて、SPUのポイントが1倍アップされると大体5,000ポイント分得します。

なので、毎月楽天ビューティを利用していて、自分+家族分の美容院で利用するときなどに重宝していました。

美容院代が浮いて良いなーと思っていたのですが、今後はポイントが半分になるとそこまで積極的に利用するモチベーションがなくなりそうです。
(0.5倍でも得することには変わりないので、今後も利用するとは思いますが^^;)

楽天ビューティのSPU改悪の背景

楽天ビューティのSPU改悪の背景
  • 楽天ビューティが楽天内の推しサービスでなくなりつつある
  • SPU対象にしたことによる収益アップ効果が低い

楽天ビューティに限らず、楽天SPUの対象になるのは楽天が利用者に使ってもらいたいサービスです。

ですので、楽天ビューティが楽天にとって推したいサービスではなくなりつつあると言えると思います。

特に新規サービスなどで一気に利用者を増やしたい時にSPUの対象となり、ある程度ユーザが増えたらSPUから外れるのは恒例行事でありあまり驚くことではありません。

楽天ビューティは長いことSPUにいたので1倍アップするのが当たり前に感じていますが、時期的にも倍率を落としたり、対象から外れるのは仕方のないことなのかなと感じます。

また、もう一つ言えるのがSPU対象にしたことによる収益アップ効果というか、費用対効果を考えてということでしょう。

SPU対象にして増えるユーザは私のようにポイントにつられてたまに低額を利用する利用者が多く、そこまで楽天ビューティの収益に貢献していなかったのでしょうね。

ただ、実際に利用している人はわかると思いますが、美容院予約サイト・アプリとして楽天ビューティはホットペッパービューティより圧倒的に店舗が少なく劣っています。

また、対象店舗が増えている印象もありませんでした。

美容院予約サイトのメリットはすべての美容院をワンストップで探せるものであり、その点では楽天ビューティの利便性は低いと言わざるをえません。

今後も利用予定の一利用者としては、また利用したいと思えるサービスレベルの向上を望むばかりです。

楽天SPU・楽天経済圏の行方はどうなる

今後、楽天SPU・楽天経済圏全体はどうなっていくのでしょうか。

個人的に、SPU対象のサービスは一部の新規サービスと収益性の高い楽天サービスが中心になり、サービス利用料がもらえるポイントより少ない楽天ポイントせどり向きのSPUは減り、楽天ポイントせどりのうまみはどんどん薄くなっていくのかなと思っています。

先月のお買い物マラソンの日程が5・0のつく日でない時があったり、お得な商品が減ったりとあったので、今後SPUはどんどん改悪の流れになっていく気がしています。

個人的には良いものがあれば仕入れるくらいのスタンスなので、それほど痛くはないですが、人にすすめるような感じではなくなったかなーという感じです。

本当の意味での楽天ヘビーユーザーだけが得をする時代が来てしまいそうです。

とりあえず、今月は楽天ビューティが+1倍される最後の月ということで、美容院の予定がある方は今月中に行くのが賢いですね。

ではでは