楽天

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIをはじめました

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIに申し込みました。

これまでも楽天モバイルを利用していましたが、MVNOのスーパーホーダイプランを利用していて、楽天回線利用のRakuten UN-LIMIT VIに切り替えた感じです。


Rakuten UN-LIMITはプラン料金が1年無料キャンペーン中

Rakuten UN-LIMITはデータ通信が1GBまでは無料で、どれだけ使っても月2,980円のプラン(1GB以降は回線が遅くなる)で、今はキャンペーンでプラン料金が1年無料となるものです。

節約好きな人というかアンテナの高い人であれば利用している人は多いと思いますが、遅ればせながら私も利用しはじめました。

1年無料のキャンペーンは300万回線までのキャンペーンとのことですが、まだ無料対象になれました。

キャンペーンは4/7までと期限が決まったので、まだの方は急いだほうが良いかもしれません。

楽天モバイルの他プランからの切り替えにかかる時間と切り替え手順

申し込みはWEBから行うことができ、プラン変更をするだけで翌々日には楽天回線のSIMが届きました。

SIMが届いたら、MY楽天モバイルでMNPの転入手続きをした後にSIMを差し替えるだけですぐに利用できるようになりました。

これまでなんとなく面倒で腰が重かったですが、いざ動いたらすぐに切り替えができたのでこういうのは動くのが吉ですね。

Rakuten UN-LIMITの通信品質と通信エリア

肝心の通信品質ですが、私は自宅の中のWifiにつないでいることがほとんどなので変わらず快適に過ごすことができています。

たまの外出時なども豊洲や銀座であれば特にストレスなく利用できています。

地下鉄がつながりづらいという情報もありましたが、私の場合は地下鉄でも普通に使えて特に困ったことはありません。

また、通話については楽天リンクというアプリを使うことで可能になっており、楽天リンクからの通話については通話料無料で利用できます。

問い合わせ窓口などのフリーダイヤル的な番号?には電話がかけられないなど、若干不便はありますが、その場合は通常の通話アプリを使えば良いのでそこまで致命的ではないのかなと。

1年間無料は尊い

何より、1年間スマホ利用料が無料になるのは大きく、個人的には大満足です。

まだ利用しはじめて2週間くらいなので、利用していく中で不便な点などがあったらこちらで報告したいと思います。

2年縛りなどがなく、基本的に解約金や違約金などもかからず、1年間無料キャンペーンが4/7までということを考えるととりあえず申し込んでおいても良いレベルかなと思いますので、スマホ利用料を節約したい方は検討してみてください。


それにしても、楽天経済圏にどっぷり浸かってきましたね。