日常

引っ越しました

先日、大阪から東京へ引っ越しました。

引越し先は色々と悩んだ結果、豊洲にしました。

引越し先に豊洲を選んだ理由

良い物件がない問題があったのですが、たまたま自分の条件にぴったりあった物件と巡り合い、勢いもあって決めました。

やはり便利さときれいさを両立した豊洲に惹かれ住んでみることに。

結果、引っ越しから数日の現在は大満足です。

豊洲ぐるり公園という新豊洲からららぽーとまでの海沿いをぐるっと整備された公園があり、散歩をするのが非常に楽しいです。

全長5キロ近い公園になるので、皇居ランとほぼ同じ距離です。

まだまだ歩ききれていないので、散歩がいつも新鮮で楽しい。

ららぽーとも最近は豊洲ベイサイドクロスができ、ららぽーと3が拡張され駅とも直結となり便利さが増しています。

今後はスーパーも増えるようなので、さらに便利になっていくでしょう。

豊洲自体の便利さに加えて、立地的にも銀座や新橋に10分弱で出ることができ、お台場にも簡単に行くことができる魅力があります。

東京東側でこれだけ便利な場所はないなと思い、豊洲を選んだことに非常に満足しています。

デメリットとしては、災害リスクや街が新しく昔からある味のある店がないことや、街自体の格が低いことがありますが、どれも自分はあまり重視しません。
(災害リスクについては言われるほど低いとは思っていないため)

これから豊洲や湾岸エリア付近のお店や情報を備忘録がわりにメモしていくことになりますので、読んでいただけますと嬉しいです。

ではでは