格安SIM MNP

いよいよ本日3月21日から、ソフトバンクの2年縛りから解放され違約金なしのスマホの乗り換えが可能になります。

ソフトバンクでは2ヶ月間違約金なしの期間がありますので、その間に格安SIMに乗り換えたいと思います。

ソフトバンクからMNP移行するのに良い格安SIM

格安SIM MNP

ソフトバンクからというわけではないのですが、私はLINEモバイルにMNPで乗り換えすることにしました。

私は今ソフトバンクの通話定額とパケットプランの2GBを契約していますが、自宅でwifi接続していることもあり2GBでも全然使い切らないので、1GBの契約にすることとしました。

主要な格安SIMを比較すると、LINEモバイルとDMMモバイルが安かったです。

■主要な格安SIMの基本使用料(データSIM+通話)

LINEモバイル DMMモバイル マイネオ 楽天モバイル
1GB 1,200円 1,260円 1,410円
3GB 1,690円 1,500円 1,510円 1,600円
5GB 2,220円 1,910円 2,190円 2,150円
7GB 2,880円 2,560円
10GB 3,220円 2,890円 3,130円 2,960円


1GBの料金はLINEモバイルが1,200円でDMMモバイルが1,260円と60円の差。これはほとんど差がないに等しいですね。

3GB以上のプランではDMMモバイルの方が200円から300円ほど安くなり、通信量が予想外に増えた時にも安くプラン変更できるDMMモバイルも良いかなと思いました。

ただ、LINEモバイルはサービス開始から間もないということで、通信速度が早いらしく、キャンペーンも充実していたのでLINEモバイルと契約することにしました。

あと、LINEモバイルは3GB以上だとフェイスブックやツイッター、インスタグラムなどの主要SNSの通信がカウントフリーになるなどもあるので、その分を考えるとそこまで料金に差はないのかなと思います。

LINEモバイルでは3月末、4月末までに利用開始をすると以下のキャンペーンの対象になります。

  • 利用開始日の翌月から3ヶ月連続で3GBを増額する
    (3月31日までに利用開始で対象)
  • 利用開始月と6月、7月の基本使用料が無料になる
    (4月30日までに利用開始で対象)

【好評につき延長!】今なら月額基本利用料 最大3ヵ月分無料でお得にスタート

3月末までに利用開始すると、両方のキャンペーンの対象になります。

LINEモバイルは翌月まで余った通信量を繰り越せるので、基本使用料無料の期間に通信量の多いプランに契約しておくことでかなりの通信量を利用することができます。

最大で10GB×3ヶ月に3ヶ月連続で3GB増量されるので、39GBももらえることになります。

金額にすると基本使用料は最大9,660円無料になるのでかなり大きなキャンペーンですね。

私は通信量は使わないのですが、仮に使うことになっても安心ということでLINEモバイルにすることにしました。


端末はHUAWEI nova lite

ちなみに端末は、もともとはHUAWEI P9 liteにしようかと思っていたのですが、3月に発売されてコスパ最強と言われる「HUAWEI nova lite」とすることにしました。

格安SIMでは端末だけを購入してSIM契約をすることもできるようなので、HUAWEI nova liteを安く買うにはどうしたら良いかも少し調べたのですが、

今HUAWEI nova liteを買うなら安くても19,800円でした。

唯一5,000円引きの14,800円で購入可能だったgoosimsellerは申込殺到で売切れになっていました。

つまり、今のタイミングでHUAWEI nova liteを買うならどこの格安SIM業者で買っても同じということになります。(イオンモバイルなど一部高い店舗あり)

HUAWEI nova liteは新しい端末だからか、端末単独で購入できるSIM業者も少なく、19,800円で買えるLINEモバイルで一緒に購入することにしました。


ソフトバンクの解約時の日割り計算

格安SIM MNP

あと、気になったのが解約するソフトバンク側の料金です。

私は今スマ放題(通話定額)のプランに入っているのですが、よくよく調べたらスマ放題は日割り計算されないそうです。

ソフトバンクを解約した場合、料金プランなどの料金は日割り計算されますか?

ソフトバンクの契約は20日締めとなっており、今(3月21日)解約しても4月20日に解約をしても料金は変わりません。

もう解約するのであれですが、こういった不親切な料金設定はやめてもらいたいですよね。。

一方でLINEモバイルは末締めとなるようなので、3月31日に契約すると3月分の料金が発生します。

LINEモバイルは基本料金が初月無料ですので、3月末に契約すると数日分しか初月無料の恩恵を受けられないため、4月の頭にLINEモバイルに切り替えることにしました。


LINEモバイル契約までにやることとお得になる金額

4月頭に契約をすると、上述した3ヶ月3GB増量キャンペーンの対象にはなりませんが、そんなにデータ通信は使わないので、基本使用料の割引メリットが大きい4月の契約にすることにしました。

3月末までに端末の安売りが来たらラッキーですが、各社キャンペーンは出し尽くしていると思いますので、3月末ごろから粛々と準備をしたいと思います。

あと、LINEモバイルはAmazonで入会用パッケージ(990円)を購入すると、登録手数料の3,000円が不要になるようです。

ですので、

  • Amazonで入会用パッケージを購入
  • ソフトバンクでMNP番号の取得
  • LINEモバイルで端末とSIM契約のセットで申込
  • 開通手続き

が必要になります。

3月末は忙しいですが、スマホ料金が下がるのは大変魅力的ですので、こちらもきちんと対応していきたいと思います。

格安SIM MNP

今のスマホ代約6,000円が1,200円に下がると

月に4,800円お得になり、年間だと57,600円もお得になります。

かなりの節約になるので楽しみです!