とある事情があって、今住んでいる物件の固定資産税評価額と謄本を取得する必要が出てきました。

固定資産税評価額と謄本はそれぞれ取得先が違って面倒なので、私が住んでいる東京都墨田区の場合どこに行けばよいかメモ代わりに紹介したいと思います。

同じ状況の人は少ないかもしれませんが、いつか誰かの役に立てば良いなと思っていますので、参考にしていただければと思います。

東京都墨田都税事務所へのアクセス

墨田区の物件の土地および建物の固定資産税評価額を知るには、「固定資産税評価額証明書」を取得する必要があるようです。

東京主税局は近くだと東京都墨田都税事務所というところに行く必要があるようです。

東京都墨田都税事務所へのアクセスは以下の通りです。

JR中央線・総武線:両国駅東口から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線:両国駅A4出口から徒歩4分
都営バス:緑一丁目停留所から徒歩1分
区内循環バス:勝海舟生誕の地・吉良邸跡入口停留所から徒歩4分

両国駅から徒歩4,5分ということで、錦糸町から総武線で行こうかなと思っています。


法務局墨田出張所へのアクセス

次に謄本です。

不動産の登記簿謄本は法務局やその出張所で取得することができます。

オンラインで取得する方法もあるようですが、建物の図面も必要で、図面などはデータ化がまだまだ進んでいないようですので、管轄の登記所に行くのが確実なようです。

墨田区の不動産登記の管轄をしているのは「法務局墨田出張所」ということで、法務局の墨田出張所に行くことになりました。

法務局墨田出張所へのアクセスは以下の通りです。

最寄り駅は以下の通りです。

都営新宿線菊川駅 徒歩7分
都営新宿線森下駅 徒歩7分
都営大江戸線森下駅 徒歩6分
JR両国駅 徒歩15分

結構徒歩では行きづらい場所ですね。

私の家からは錦糸町から行くのが行きやすいのですが、墨田出張所のWEBサイトを参照すると錦糸町からは以下のように行くようです。

———-
錦糸町駅南口を出て歩道橋をみずほ銀行側に渡り,四ツ目通りを高速の方へ少し歩くとバス停があるので,築地行き(錦11)のバスに乗り,菊川1丁目のバス停で降ります。
バス停すぐ先の信号を右へ横断しそのまま直進して約150mの左側にあります。
バスの本数は1時間に1~2本しかありません。所要時間は,バス停から2~3分です。

錦糸町駅南口より出て丸井デパートの前の京葉道路を渡り,丸井の左前のバス停(錦糸町駅前)から,両国駅行き(錦27・両28)のバスに乗り,緑2丁目のバス停で降りて,バス停すぐ後ろの緑2丁目の信号を右へ曲がり少し歩くと橋を渡ります。
その橋を渡ってから2つ目の信号を越えたすぐ先の右側にあります。
バスの本数は1時間に4~5本です。バス停からは7~8分かかります。
———-

バスでも行きづらそうですが、バス停からの距離が近い菊川一丁目で行きましょうかね。

手続きとか書面も不慣れなのですが、近くにあるので2つまとめて行こうかなと思います。

結構大変そうなので、帰りは両国か錦糸町で美味しいものでも食べたいですね。。