昨日上場したSansanですが、IPO当選していまして無事売却いたしました。

初値が上がる期待は薄かったのですが、初値後に上がりそうだなという読みがあり、5,050円で売却55,000円の利益が出ました。

今後のために売却にいたるまでの流れをメモしておきたいと思います。

SansanのIPO当選後の売却結果

公募価格:4,500円
初値  :4,760円
初日終値:5,460円

売却価格:5,050円
売却益:55,000円

Sansanはファンドの出口案件と言われており、売出株が多く売却圧力がすごそうで初値はあまり期待できない銘柄でした。

当選後も買うか少し悩んだくらいでした。
(補欠当選のSBI証券については辞退しましたので)

ただ、市況も良く大手初値予想会社の予想初値も4,700円くらい、何よりせっかく当選したのでw、一応買うことに。

さらにIPOブログなどを見ていると、海外投資家の評価は高いそうで、それなら初値をつけた後に上昇することが多く、初値売りがもったいないように感じました。

なので、初値売りをやめてある程度上がったところで売る方針へ急遽変更しました。

午前中の相場を見つつ、5,050円くらいで指値を出していたのですが、後場早々に約定していました。

55,000円-手数料1,029円=53,971円

53,971円-源泉徴収額10,963円=43,008円

で、

税引き後利益43,008円

純粋な売買益は55,000円で手数料や源泉徴収を差し引いた後の手残りは43,008円となりました。

今回はあまり期待していなかったIPOでしたが、初値売りを見送って株価上昇を待って正解でした。

株価自体は売却後にさらに上がって、5,800円とかつけていましたが今回はこれで満足としたいと思います。

IPOの当選確率が落ちてきている気がするので、当選した株でうまく利益を伸ばすことができてよかったです。

この調子で年間50万円の利益を狙っていきたいと思います(・∀・)b